お知らせ

2018-08-31 18:00:00

7月下旬から、風疹が関東を中心に流行の兆しがみられます。

風疹は、妊娠初期の女性が感染すると赤ちゃんに障害がでる恐れがあります。

 平成2年4月2日以降に生まれた人は2回、ワクチンを受ける機会がありましたが、

それより年齢が上の人は受けても1回、そして昭和54年4月1日以前に生まれた男性は

1回もワクチンを受ける機会がありませんでした。

風疹対策として各区市町村によっては、対象者は風疹抗体検査や風疹予防接種の費用助成を受けることができます。

お住まいの区市町村へお問い合わせ下さい。

 

風疹にかかったかどうかや、ワクチンを受けたことがあるか曖昧な場合は風疹予防のため

 ワクチンの接種をお勧めします。

 風疹ワクチン接種ご希望の方は、お電話もしくは来院にてご予約下さい。